アメリカ政府が近く公表を予定しているUFO(未確認飛行物体)に関する報告書のなかで、「宇宙人の乗り物とする証拠はない」と分析しているとみられることが分かりました。

在美国政府即将公布的一份关于UFO(不明飞行物)的报告,分析称 "没有外星飞行器的证据"。

ニューヨーク・タイムズは政府高官の話として、アメリカ国防総省が現在まとめている報告書でUFOについて、「宇宙人の乗り物だとする証拠はないと結論付けている」と報じました。

《纽约时报》援引一位政府高级官员的话说,在美国国防部目前正在撰写的一份报告中,对UFO做出了结论“没有证据证明是外星飞行器”。

その一方で、「飛行物体の急加速や方向転換、急降下など不可解な動きについては依然、説明が難しいとしている」とも伝えています。

另一方面,还表示“飞行物体的快速加速、转向和俯冲等令人费解的动作仍然难以解释。”

国防総省は去年、「未確認の飛行現象」として映像を公開し、作業部会を立ち上げて進めてきた分析結果を今月下旬にも議会に提出する予定です。

五角大楼去年发布了一段“不明飞行现象”的视频,并成立了工作小组,计划本月下旬向议会提交分析结果。